So-net無料ブログ作成
検索選択

糖尿病治療薬グルコバイのOD錠を発売―バイエル薬品(医療介護CBニュース)

 バイエル薬品はこのほど、糖尿病治療薬グルコバイの口腔内崩壊錠(OD錠)を発売した。同社によると、合併症を防ぐため服薬コンプライアンスが糖尿病治療の重要なポイントとなっており、口に含むだけで水なしで服用できるOD錠を求める声が患者や医療者を対象としたアンケート調査でも多かったという。

 同薬は、小腸内で二糖類をブドウ糖に分解する消化酵素α-グルコシダーゼの働きを抑え、小腸がブドウ糖を吸収するのを遅らせることで、食後血糖を抑制するα-グルコシダーゼ阻害剤。グルコバイとその後発品のほか、武田薬品工業のベイスンとその後発品、三和化学研究所のセイブルがあり、既にベイスンとその後発品、グルコバイの後発品にはOD錠がある。

 グルコバイのOD錠は50mgと100mgの2種類で、薬価はそれぞれ25.40円、45.00円。成人では通常1回100mgを1日3回服用する。グルコバイ錠と同様、バイエル薬品と田辺三菱製薬が共同で販売する。


【関連記事】
脳・心血管系疾患リスクマネジメントの情報提供サイトを開設―バイエル
09年医薬品売上高、高成長を実現―バイエル薬品
バイエルの抗がん剤の製造販売承認を承継―ジェンザイム・ジャパン
生活習慣病領域でOD錠が増加
閉経後骨粗しょう症治療薬を発売―バイエル薬品

トライアスロン 人生半ばからの挑戦(産経新聞)
自民は「風の変化」を警戒(産経新聞)
炭鉱住宅 解体始まる 消える「ヤマの記憶」福岡・田川(毎日新聞)
国と自治体、ユニット型特養の整備で“温度差”(医療介護CBニュース)
「選挙目当てマニフェストの結果」八ツ場ダム予定地の町長(産経新聞)
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ミミガー

お小遣いくれるって言うから、肉バイブやってきた!!
buta-infr.net/art/psw0dqh
by ミミガー (2010-06-17 18:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。