So-net無料ブログ作成

ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)

 先天性の重い心臓病に苦しみ、「明美ちゃん基金」(産経新聞社提唱)の適用を受けたインドネシアの女児、ギタアリヤ・ハルトノプトリちゃん(8)が28日、関西国際空港から一時帰国した。半年後に再来日し、根治に向け、最後の手術を受ける。

普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官(時事通信)
<足利事件>「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
「普天間、閉鎖せず」 返還後も有事に活用(産経新聞)
山手線外回り、運転再開=JR東(時事通信)
首相動静(3月28日)(時事通信)

元家裁書記官詐欺事件で懲役11年の判決 さいたま地裁(産経新聞)

 偽造判決書などを使って現金計約7000万円をだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われた元京都家裁書記官、広田照彦被告(37)の判決公判が25日、さいたま地裁で開かれた。田村真裁判長は懲役11年(求刑同15年)を言い渡した。

 起訴状によると、広田被告は平成19年2〜12月、偽造の判決書や督促状を使い、神戸法務局の供託金や成年後見制度を利用する女性の遺産など約6600万円を詐取。20年9月には偽造の判決書を使って振り込め詐欺に使われた口座の凍結を解除し、現金約400万円を詐取するなどした。

【関連記事】
年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕
振り込め詐欺「キング」判決で裁判長が間違い
振り込め詐欺「キング」に懲役20年 東京地裁
「被害は巨額」 未公開株詐欺事件で実刑 神戸地裁
「詐欺の故意は明らか」元相談役、2審も有罪 イカリソース詐欺事件
あれから、15年 地下鉄サリン事件

矢野きよ実さん 「JAYWALK中村容疑者支えたい」(毎日新聞)
板橋区役所で電話不通 交換機の故障か(産経新聞)
「日米同盟揺るぎなく継続」首相が防衛大卒業式で(読売新聞)
鳩山邦夫氏の離党を承認 除名処分は見送り 自民党(産経新聞)
離婚直後に元妻絞め殺す 逃走していた40歳男が自首 茨城(産経新聞)

えん罪防止に可視化導入を=千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は26日の閣議後の記者会見で、足利事件での菅家利和さんに対する無罪判決言い渡しについて、「こういうことがないようにさまざまな法的、制度的な検討をしなければいけない。可視化の問題やDNA鑑定のあり方とか、措置すべきものがあれば対応していかなければ(ならない)と思う」と述べ、えん罪を防止するために犯罪取り調べの録音・録画(可視化)の導入が必要だとの考えを強調した。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審
〔用語解説〕「足利事件」
菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審、18年ぶり名誉回復
「再考を強く求める」=足利事件再審判決の撮影不許可で
菅家さん在廷での撮影認めず=足利事件の再審判決

新年度予算案、参院委で可決…今夕成立へ(読売新聞)
シー・シェパード元船長の拘置延長(読売新聞)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)
戸田市長選 神保国男氏が4選(毎日新聞)

<普天間移設>政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、鳩山由紀夫首相は23日夜、防衛、外務など5閣僚を首相公邸に集め、関係閣僚会議を開いた。政府は移設先として(1)米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設(2)米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部に滑走路を建設−−の2案を軸に検討。併せて、訓練の一部を徳之島(鹿児島県)などに移すことを含め、政府案の決定に向けた詰めの協議を行った。

 閣僚会議には首相のほか、岡田克也外相、北沢俊美防衛相、前原誠司沖縄担当相、平野博文官房長官が出席。閣僚会議に先立ち、首相は23日夜、首相官邸で記者団に「基本的にはすり合わせの段階。3月一杯までに政府案を作るというプロセスの一つだ」と述べ、政府案の決定にはなお時間がかかるとの見通しを示した。

 政府は月内に与党3党の党首級でつくる基本政策閣僚委員会を開いて、政府案を正式決定し、移設先の地元自治体や米国との交渉に入る方針。首相は23日の参院予算委員会の答弁で、5月中に決着させる考えを重ねて強調したが、現行案の履行を求める米国側に加え、沖縄県も県内移設に反発を強めており、今後の調整は難航が予想される。

 これに関連し、首相は23日の参院予算委で「有事が起こった時に、普天間がなくとも、すべて事が済むのか、あるいはそうでないのかを含めて今、ゼロベースで議論している」と指摘。普天間飛行場の移設後、有事の際には引き続き使用することもあり得るとの認識を明らかにした。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整
普天間移設:候補地、政府内で徳之島が浮上
選挙:徳之島町議選 あす告示 /鹿児島
在日米軍再編:普天間移設 徳之島3町議会、移転反対を決議 /鹿児島
在日米軍再編:普天間移設 県内移設、反対決議へ−−県議会 /鹿児島

【Web】18歳未満にみえるキャラ=「非実在青少年」?(産経新聞)
<点字ブロック>発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成(毎日新聞)
母親、授乳期に最も負担は「寝かしつけ」47%(産経新聞)
「裁判官でも妥協せん」阿久根市長、広報紙に(読売新聞)
日弁連 新事務総長に海渡氏 福島消費者相の夫(毎日新聞)

B型肝炎訴訟で全国初の和解勧告…札幌地裁(読売新聞)

 乳幼児期に受けた集団予防接種で注射器を使い回されてB型肝炎に感染したとして、北海道内の男女57人が国を相手取り、1人あたり1650万〜6600万円の損害賠償を求めたB型肝炎北海道訴訟の進行協議が12日、札幌地裁で開かれ、中山幾次郎裁判長は和解を勧告した。

 B型肝炎を巡っては、札幌を含む全国10地裁で係争中だが、裁判所が和解勧告を出したのは初めて。原告側は札幌地裁での和解を突破口に、全国一律の救済に筋道を付けたい考えで、今後、国側がどこまで歩み寄れるかが焦点となる。

 弁護団によると、中山裁判長は12日、同地裁で開かれた口頭弁論後の進行協議で和解を勧告した。

 最高裁は2006年6月、原告5人が国を訴えた札幌B型肝炎訴訟で、集団予防接種による注射器の使い回しを放置した国の責任を認定し、原告全員の勝訴が確定した。

 最高裁判決を受け、弁護団は原告以外の患者の救済を国に申し入れてきたが支援策は示されず、08年3月以降、札幌など全国10地裁で計383人が、国に賠償を求める集団訴訟を起こしている。

 このうち、最も審理が進んでいたのが北海道訴訟で、1月の進行協議で中山裁判長は「和解での解決が望ましい」と述べ、原告、被告の双方に、救済範囲の認定基準や賠償額について争点整理を要求していた。

<火災>1人暮らし69歳?死亡 兵庫・宝塚(毎日新聞)
春の大雪 東北直撃 八戸で60センチ超(河北新報)
アクセサリーか雑貨・小物 ホワイトデー「お菓子欲しくない」(産経新聞)
いじめ撮影? 動画を投稿=中学生徒がネットに−島根(時事通信)
<愛子さま>学習院初等科の終業式出席 雅子さま付き添って(毎日新聞)

<日教組>委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み(毎日新聞)

 日本教職員組合の臨時大会が15日、東京都内で開かれ、中村譲委員長は北海道教職員組合の違法献金事件に絡み「法令順守の徹底は必要だが、政治活動は必要」と述べ、今後も選挙での推薦候補の支援などを続ける方針を明らかにした。

 中村委員長は違法献金事件について「政治とカネの問題が国民に政治不信をもたらしており大変残念」と述べた。一方で教職員の政治活動の違法性が国会で議論されていることに対しては「教育公務員の労働条件向上が法制度の改善で行われる以上、要求実現に政治活動は必要。政治活動が許されないかのような議論は全くの誤り」と批判した。

 大会後に記者会見した中村委員長は「教員の学校での地位利用はいけないが、市民としてなら政治活動を認める世界や時代の流れがある」と述べた。【井崎憲】

【関連ニュース】
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長
北教組事件:会計書類一部処分か 地検が捜索、見つからず
北教組事件:木村容疑者「個人的にお願いした資金」と供述

<首つり>自宅倉庫で中2男子、いじめで自殺か 鹿児島(毎日新聞)
<将棋>棋王戦五番勝負 第3局(7日)(毎日新聞)
東大地震研 浅間山の内部構造再現 素粒子使い立体的に(毎日新聞)
<衆院委>子ども手当法案を可決 高校無償化法案も(毎日新聞)
山で生活、「空腹で侵入」=食料品窃盗容疑の男逮捕−警視庁(時事通信)

覚せい剤所持容疑 「JAYWALK」のボーカリスト逮捕(毎日新聞)

 東京都港区で覚せい剤を所持していたとして、バンド「JAYWALK」のボーカリスト、中村耕一容疑者(59)が9日未明、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で警視庁麻布署に現行犯逮捕されていたことが分かった。麻布署は使用の有無や入手先を捜査している。

【近年の活動】インタビュー:JAYWALKボーカルに聞く(08年3月)

 逮捕容疑は、9日午前1時50分ごろ、港区西麻布2で覚せい剤若干量を所持したとしている。麻布署によると、容疑を認めているという。

 捜査関係者によると、中村容疑者は同日午前0時半ごろ、西麻布の国道246号に止めた乗用車内に1人でいた際、職務質問を受けた。助手席の足元にあった小物入れの中にビニール袋二つに小分けした覚せい剤が見つかった。中村容疑者は、小物入れの中を見ようとした警察官に「恥ずかしいものが入っているから駄目だ」と拒み、ビニール袋を発見された際は「歯医者からもらった薬」と説明したという。

 JAYWALKは1980年に結成され、91年に発売した「何も言えなくて……夏」がミリオンセラーになった。【町田徳丈、山本太一】

【関連ニュース】
【近年の活動】東京タワー・ツリー点灯式:JAYWALKがミニライブ(07年)
【近年の活動】JAYWALKが登場したゴールドディスク大賞授賞式(08年)
【元・光GENJI】赤坂晃被告:覚せい剤再入手の理由は“新宿のせい”
【覚せい剤密輸摘発は過去最多】大麻も過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か

薬価改定影響率、最高は大日本住友の9%強(医療介護CBニュース)
与謝野氏、谷垣総裁辞任を要求…新党結成も視野(読売新聞)
伊勢崎4人死亡火災 焼け跡から拳銃発見 2人撃たれた跡(毎日新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)

<掘り出しニュース>若者が飲みたい純米吟醸酒完成です 佛教大生が製品化(毎日新聞)

 【京都】佛教大生が田植えから稲刈り、デザイン、販売プロモーションまでを手がけるオリジナル日本酒「佛米(ぶっこめ)!夢乃酒(ゆめのさけ)2009」=写真=のお披露目会がこのほど、北区の同大学であった。学生が企画・立案する「酒づくりプロジェクト」の一環で、昨年度に続く第2弾の製品化。

 同大学が地域連携協定を結ぶ南丹市美山町産の酒米「五百万石」を使った純米吟醸。今回は大学生が飲みたくなるような飲みやすさを目指し、招徳酒造(伏見区)の協力で、スッキリした味とさわやかな香りに仕上げた。

 商品名の「佛米!」は学生らしい勢いを、「夢乃酒」は夢に向かって頑張ろうという思いを込めた。教育学部3年の三苫靖さん(23)は「いろんな人の思いが詰まっている。同年代の若者に飲んでほしい」。720ミリリットルで税込み1470円。9日までジェイアール京都伊勢丹(下京区)で、17日からは細見酒店(北区)で限定販売する。招徳酒造(075・611・0296)。【橘建吾】

小林議員説明なし、民主党内に困惑広がる(読売新聞)
<チリ地震>医療チーム派遣 鳩山首相が方針(毎日新聞)
新幹線「のぞみ」白煙、歯車箱内側から破損か 全632車両を緊急検査(産経新聞)
里見女流名人が大社高を卒業(スポーツ報知)
青森県知事「検討を始める」=放射性廃棄物の受け入れで(時事通信)

北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認−小林氏陣営の政治資金規正法違反(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=側が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金1600万円を受領したとされる事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された4人のうち、北教組委員長代理長田秀樹容疑者(50)ら北教組幹部3人が、札幌地検の調べに黙秘していることが2日、関係者への取材で分かった。
 3人とともに逮捕された小林氏陣営の会計担当だった木村美智留容疑者(46)は、容疑を一部否認しているもようだ。 

【関連ニュース】
民主・小林氏、北教組幹部ら逮捕で陳謝=小沢氏「進退は本人が決めるもの」
北教組委員長「少し時間を」=1週間後、現金400万円
教員の罰則強化検討を=政治的行為違反で
小林議員進退「本人が判断を」=鳩山首相
北教組幹部ら4人逮捕=小林氏側に選挙資金提供容疑

<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
<中2自殺>市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
「もう10年、まだ10年」=17歳息子失った父・日比谷線事故(時事通信)
<NHK放送文化賞>北島三郎さんら6人に(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。